家を建てる トップへ

2006年12月06日

船底天井とは

船底天井とは。
船底を逆さにしたような形の天井のことをいいます。

また、似たような天井に勾配天井があります。
勾配天井は、傾斜した天井のことをいいます。

通常の家屋などの天井は水平ですが、船底天井を採用する場合もあります。

続きを読む "船底天井とは" »

2006年06月21日

棟上式とは

棟上式とは、上棟式、または建前ともいわれます。

無事に建物骨組みが完成したこと感謝するとともに、工事の無事完成を祈り祈願する儀式です。
工事の完了まで、災いが起こらないようにとの願いを込めて行います。

続きを読む "棟上式とは" »

建前とは

建前とは上棟式のことです。
棟上式(むねあげ)ともいわれます。

続きを読む "建前(上棟式)" »

上棟式のご祝儀

上棟式のご祝儀はどのくらいでしょうか。
かなり、迷われている方も多いのではないでしょうか。

続きを読む "上棟式のご祝儀" »

上棟式とは

上棟式とは、棟上式(むねあげ)または建前ともいわれます。

続きを読む "上棟式とは" »

2006年06月20日

御神饌料とは

御神饌料とは、地鎮祭のときに、神主さんへの謝礼として熨斗袋の表書きとして書きます。

続きを読む "御神饌料とは" »

地鎮祭の費用

地鎮祭の費用は、一般的には神主さんへの報酬や、祭壇への供物も含めて5万くらいまでが相場のようです。
(各地域により異なります)

続きを読む "地鎮祭の費用" »

地鎮祭のお礼

地鎮祭のお礼です。
地鎮祭を行ったら、神主さんへお礼をするのが一般的です。

続きを読む "地鎮祭のお礼" »

2006年04月05日

地鎮祭の準備

地鎮祭の準備(地域により異なるかと思います。施行会社に確認するのが確実だと思います)

地鎮祭は一般的には、吉日の午前中に30分程度で行います。

続きを読む "地鎮祭の準備" »

登記済権利証とは

登記済権利証とは、土地や建物を購入・新築した場合、または所有権移転した場合に権利の取得などの登記が完了。
その際に、登記権利者・申請人に対して法務局より受付年月日・受付番号・法務局の認証印を押印して交付される証書のことをいいます。

続きを読む "登記済権利証とは" »

2006年03月26日

登記完了証とは、オンライン指定庁において、登記完了後に申請者に対して登記完了を証するものとして交付される書面のこと。

続きを読む "登記完了証とは" »

2006年03月02日

擁壁とは

擁壁とは、斜面の土が崩れたり、土砂の崩壊を防止するために設けられる壁状の構造物のことです。
切土や盛土による地表面の高低差を保つために設置されます。

続きを読む "擁壁とは" »

2006年02月23日

登記識別情報とは

登記識別情報とは、簡単にいえば「クレジットカードでいう暗証番号のようなもの」。
どんなに親しい人にも見せたり教えたりしてはいけないものです。

というのも、「登記識別情報を知っている」ということが不動産の権利者、という認識になるためです。

続きを読む "登記識別情報とは" »

2006年02月18日

地鎮祭とは

地鎮際とは、建物の工事に先立ち、土地の神を祝い敷地を清め、神の加護と工事に関わる人々の安全を祈願するために行う儀式のことです。

続きを読む "地鎮祭とは" »

2006年02月15日

地鎮祭 玉串料とは

玉串料とは、地鎮祭の際に神主さんに払うお礼のことです。

初穂料と書くことのほうが多いようです。

続きを読む "地鎮祭 玉串料とは" »

地鎮祭 初穂料とは

初穂料とは、地鎮祭の際に神主さんに払う謝礼・お礼のことです。

式が終わった後に神主さんにのし袋に入れて渡します。
のし袋には「初穂料」と書きます。

続きを読む "地鎮祭 初穂料とは" »

2006年02月14日

リロケーションとは

リロケーションとは、移転や再配置のことです。
リロケーション=Relocationと表し、「留守宅を人に貸すこと」をさします。

続きを読む "リロケーションとは" »

2006年02月13日

固定資産税とは

固定資産税とは、毎年1月1日(=賦課期日)現在、土地・家屋・償却資産(総称して「固定資産」という)を所有している人に、その資産のもつ財産価値に応じて課税される税のことを言います。

続きを読む "固定資産税とは" »

2006年02月11日

日影制限とは

日影制限とは、「建築敷地の隣地の日照を保護するための制限」のこと。
言い換えると、建物を建てる事によって生じる日影で、近隣の建物が迷惑を受けないように定められた規制のことです。

この日影制限、制限を受ける地域は、都市計画の用途地域の区分で定められています。
例えば、商業地域では高さの制限はあっても、日影の制限は無いなど。

日照に関しては、自分が建築する側や、引越しでマンションに入るなどの際、気をつけたいポイントの一つですね。

2006年02月08日

日照権とは

日照権とは、憲法25条が保障する健康で文化的な生活を営むために太陽の光を享受する権利。
一定時間以上の日照を確保する権利のことです。
誰でも、一日中陽の当たらない場所では生活したくないですよね。

続きを読む "日照権とは" »

2006年02月06日

不動産取得税の計算

不動産取得税は、不動産(土地・家屋)を取得したときに1度だけかかる税金のことです。

続きを読む "不動産取得税の計算" »

建蔽率(建ぺい率)とは

建蔽率建ぺい率)とは、建物に蔽(おお)われている面積のことをいいます。
言い換えると、敷地面積に対する建築面積の割合のこと、となります。

続きを読む "建蔽率とは" »

2006年01月31日

容積率とは

容積率とは、建築基準法において、「建築物の延べ面積の敷地面積に対する割合」とされます。

続きを読む "容積率とは" »

2006年01月30日

不動産取得税とは

不動産取得税とは、土地・家屋を取得した場合に「一度」だけ課税される税金です。
不動産の取得、というと土地や家屋を購入した時だけでなく、増築のために不動産を取得したり、土地の贈与、交換などで取得した場合もありますね。

続きを読む "不動産取得税とは" »

2006年01月27日

建築基準法とは

建築基準法とは、建築物について、最低限の基準を定めた法律のこと。

建築物の安全性を確保するために、建築物を立てる際には、行政の建築主事により建築基準法の基準に適合しているかどうか、審査を受けることになります。

建築物には地震、台風、火災に対して安全であることが求められ、また、建物及び敷地の安全や衛生を保つことが求められます。
それらを守るため、最低限備えなければならない基準を定めたものが建築基準法ということになります。