« 20.確認申請がおりてからの着工。 | 家を建てる | 建築基準法とは »

家を建てる!  >  02.家を建てるまで編  > 21.ショールーム見学へ、期限付き。

21.ショールーム見学へ、期限付き。

着工開始直後、現場監督Oさんとご対面。
すると1週間後にキッチン、バス、トイレ、洗面台のショールームへお連れしますとのお話し。
私1人では決めかねると思い、母にショールーム見学の付き添いをお願いしてOさんと3人で2ヵ所を巡ることに。


1ヵ所目はちょっと街中から離れたSショールームへ。
見積もりではこちらのキッチン、洗面台を仕様する形で計算されていた。
キッチンもランクが3つあって、やはり高いものは良い品質のものを使っていて、高いけど傷が付きづらかったり、お手入れがしやすかったり、デザインがステキだったり・・・。
「L字型キッチン」が良いなと考えている程度の私の希望だったけど、品質を比べると段々目が肥えてきてしまった。
洗面台は、もっとシンプルなデザインで使いやすそうなものが良いなぁと思ったり。
商品の説明をしてくれている方とOさんの今までの経験からのお話しを聞きつつ、母と悩みつつ。


2ヵ所目のTショールームへ。
見積もりではバス、トイレがこちらTショールームのものを仕様することになっていた。
こちらのTショールームは、割と街中から近いこともあってか、平日だけど活気もあり、キッチン、バス、トイレ、洗面台の置き方が一目瞭然で比べやすくなっており、デザインもシンプルで好きな感じだった。
母も同様、キッチンも洗面台もTショールームの方がシンプルで機能的、デザインもステキで洗練されているイメージを持ったらしく、断然Tショールーム派に。
実はOさんも「こちら(Tショールーム)の方が洗練された感じで、(建築した)お客様もこちらのものを仕様した方が多く・・・」とのこと。
ただ、良いと思ってばかりいられないのが価格の問題・・・。


Oさんに街中で別れる際「できれば週明けにどの商品が良いかお返事を頂きたい」と期限が!?
私がいいと思ったら何でも良いよと言っていた夫にも見てもらいたいと思ったので、週末もう一度Tショールームへ父母も連れて4人で行くことに。
これから期限付きが多くなるんだろうなぁ・・・と思った10月上旬であった。

« 20.確認申請がおりてからの着工。 | 家を建てる | 建築基準法とは »

About

一戸建てマイホームを購入した夫婦の建築日記です。ハウスメーカーさんではなく、注文住宅です。
こうすればもっと良い家になったのに、というコトなど。
人生にそうそうある訳ではない「家を建てる」というビッグイベントで、少しでもウチの一戸建て建設経過がみなさんのヒントになればと思っています。