« 24.「家の顔」、外壁を決めた。 | 家を建てる | 25.どんどん決定事項が増えてきた! »

家を建てる!  >  10.用語集  > 日照権とは

日照権とは

日照権とは

日照権とは、憲法25条が保障する健康で文化的な生活を営むために太陽の光を享受する権利。
一定時間以上の日照を確保する権利のことです。
誰でも、一日中陽の当たらない場所では生活したくないですよね。


ただし、建築基準法は直接関係しない権利です。
日照権というものは建築基準法にはないんですね。

その代わり建築基準法にあるのは、日影制限です。

日影制限とは、「建築物によって生じる日影が隣接する敷地にどのような影を落とすのかを検証し、規制するもの」となります。
具体的には、敷地境界から5m以内の範囲、5m超〜10m以内の範囲、10m超の範囲で日影となる時間の限度を規定し、用途地域や行政によっても変わるとのことです。
商業地域では、高さによる制限はあっても日影による規制はない、とかですね。

住宅購入の際には、ぜひとも「日照」に関して、近隣の方の権利も考えて気をつけたい部分です。
(建築する側になっても、マンション購入の立場になっても)

« 24.「家の顔」、外壁を決めた。 | 家を建てる | 25.どんどん決定事項が増えてきた! »

About

一戸建てマイホームを購入した夫婦の建築日記です。ハウスメーカーさんではなく、注文住宅です。
こうすればもっと良い家になったのに、というコトなど。
人生にそうそうある訳ではない「家を建てる」というビッグイベントで、少しでもウチの一戸建て建設経過がみなさんのヒントになればと思っています。