« 30.家の中を見に行きました。 | 家を建てる | 擁壁とは »

家を建てる!  >  10.用語集  > 登記識別情報とは

登記識別情報とは

登記識別情報とは

登記識別情報とは、簡単にいえば「クレジットカードでいう暗証番号のようなもの」。
どんなに親しい人にも見せたり教えたりしてはいけないものです。

というのも、「登記識別情報を知っている」ということが不動産の権利者、という認識になるためです。

そのため、目隠しシールは剥がさずに、大事に保管するのが良いと思います。


登記識別情報とは

登記識別情報とは、算用数字とアルファベットを組み合わせた12桁の符号です。
これは、不動産ごと、登記名義人ごとに割り当てられます。

通知された登記識別情報の再発行や変更は出来ません。

また、そもそも登記識別情報の通知をしないことも可能なようです。
ただし、不動産を売却する際に登記識別情報がないために手続きが煩雑になるようです。


もし他人に登記識別情報が漏れたら・・・

登記識別情報そのものを失効させる制度があるようです。
そういう場合は専門家、司法書士に相談するのが良いようです。

« 30.家の中を見に行きました。 | 家を建てる | 擁壁とは »

About

一戸建てマイホームを購入した夫婦の建築日記です。ハウスメーカーさんではなく、注文住宅です。
こうすればもっと良い家になったのに、というコトなど。
人生にそうそうある訳ではない「家を建てる」というビッグイベントで、少しでもウチの一戸建て建設経過がみなさんのヒントになればと思っています。