« 「生活動線」で設計図を変更 | 家を建てる | 登記済権利証とは »

家を建てる!  >  03.引越し編  > 36.ホッとするのも束の間、「掃除、ダンボール開梱」

36.ホッとするのも束の間、「掃除、ダンボール開梱」

引越し業者の方々が撤収後、ひとまず必要最低限の部分の掃除、生活用品のダンボール開梱をしよう!との話しになり作業開始!

親族が引越しの掃除、手伝いをすると言ってくれたが、平日だったこともあり、そんなに急ぐこともなかったので「何かあったらお願いする!」と言って私達夫婦だけでのんびり自分達のペースでやることにした。

前日にキッチンや洗面台、トイレ掃除などは済ませていたので、軽く掃除をし、ダンボール開梱。
ダンボールを開けると、アレもコレもと片付けたくなりあっと言う間に夕方・・・。

夕方、両親、祖母が来訪。
母が夕飯、翌日の分、保存のきくおかずなど差し入れをしてくれた。
さすがにご飯にまで手が回らず助かった。

そして両親、祖母に留守番を頼み、ご近所へご挨拶まわりへ。

« 「生活動線」で設計図を変更 | 家を建てる | 登記済権利証とは »

About

一戸建てマイホームを購入した夫婦の建築日記です。ハウスメーカーさんではなく、注文住宅です。
こうすればもっと良い家になったのに、というコトなど。
人生にそうそうある訳ではない「家を建てる」というビッグイベントで、少しでもウチの一戸建て建設経過がみなさんのヒントになればと思っています。