« 新居に住んで1年経過 | 家を建てる | 今年の夏の我が家は・・・ »

家を建てる!  >  04.住み始めてから気づいたこと編  > フローリングが縮みます

フローリングが縮みます

温水パネルヒーターを使っている我が家。
温水が通っているパイプの辺りと思われる部分の、フローリングが縮んで、壁の側面とフローリングに隙間ができているところが数箇所あります。

玄関からあがってすぐの一部分は、床暖房にしているので、その近辺のフローリングの縮みが目立つ。
玄関すぐ近くの階段一段目とフローリングの接する面は、かなり目立つ隙間があいており、小さなゴミが入っていくのが厄介・・・。
フローリングのすぐ下は、コンクリートなのでコンクリートが見えてしまっている。

「床暖房用のフローリング」というのがあるそうです。
これだと、加熱されても縮まないそうですが、我が家の場合は、床暖房部分に行くまでの温水パイプ付近が縮んでいるので、どうしたものか・・・。

雪が解けたら1年点検をしてくれる。
その頃もきっと暖房を使っているので、直してもらいたい箇所を漏れなく伝えなくては!

[link]白髪染めランキング 育毛シャンプー 比較 加齢臭 石鹸

« 新居に住んで1年経過 | 家を建てる | 今年の夏の我が家は・・・ »

About

一戸建てマイホームを購入した夫婦の建築日記です。ハウスメーカーさんではなく、注文住宅です。
こうすればもっと良い家になったのに、というコトなど。
人生にそうそうある訳ではない「家を建てる」というビッグイベントで、少しでもウチの一戸建て建設経過がみなさんのヒントになればと思っています。