家相と間取 トップへ

2006年07月25日

家相における鬼門

鬼門とは」「裏鬼門とは」と書いてきましたが、結局、家相においての鬼門はどうなんでしょうか。

率直なところ、鬼門はそれほど意識しなくても良いと思います。
我が家を建てるとき、打ち合わせの時には「鬼門」なんて言葉は一度も出てきませんでした。

続きを読む "家相における鬼門" »

2006年07月06日

「裏鬼門」とは

鬼門は北東です。
そして、その反対側の南西の方角を裏鬼門と呼びます。

続きを読む "「裏鬼門」とは" »

「鬼門」とは

よく、「鬼門」は良くない。
と聞きます。
建築のときに、鬼門裏鬼門に玄関や門、不浄のもの(台所、トイレ、風呂など)を配置するのは良くない、といわれます。
そもそも、鬼門ってなんでしょうか。

続きを読む "「鬼門」とは" »

2006年07月05日

風水とは

風水とは、簡単に表すと、「良い場所」「安住の地」を選定する術、となります。
風水でいう良い場所とは、龍が勢いよくうねる形の山脈に囲まれ、土や人々を潤す水の流れのある平地だとされます。

続きを読む "風水とは" »

風水と家相

風水と家相、あまり詳しくない人間(管理人も勉強するまで同じようなものだと思っていました)からすれば、ほとんど同じようなものだという認識しかないのではないでしょうか。


風水と家相とは異なるものです。

続きを読む "風水と家相" »

2006年06月20日

五行説とは

五行説とは、世界を形成する要素を木・火・土・金・水の5つと考え、森羅万象の生成・変化をこの5つの要素で説明するものです。
5つの気が循環することで、様々な事象が起こると考えます。

続きを読む "五行説とは" »

陰陽説とは

陰陽説とは、森羅万象のすべては「陰」と「陽」という相反する2つの気から成り立っていると考えます。
この2つの対立する気の働きによって、身の回りに起こる様々な事象を読み解こうとしたものです。

続きを読む "陰陽説とは" »

2006年06月19日

陰陽五行説とは

家相の歴史において、「家相はそもそも、古代中国の「陰陽五行説」という概念を基本としているとされます」と書きました。
では、陰陽五行説とは一体なんなのでしょうか。

続きを読む "陰陽五行説とは" »

2006年05月17日

家相の歴史

家相はいつ頃、どこから来たのでしょうか。

続きを読む "家相の歴史" »

2006年05月16日

家相の目的とは

家相の目的とは、「家相とは」で前述したように、風水で選ばれた良い土地に、住む人が幸せになれる良い家・良い環境を作ることを目的とし、家の位置や向き、間取などから、その家をどんな形で立てたら幸運を呼び込めるかを考えた学問です。

続きを読む "家相の目的とは" »

家相とは

家相とは、風水で選ばれた良い土地に、住む人が幸せになれる良い家・良い環境を作ることを目的としたものです。

続きを読む "家相とは" »